【マイクラ1.21】次期大型アップデート内容まとめ!トライアルチャンバー・自動クラフト・ブリーズ・銅の電球・トライアルスポナー!【統合版/Java版】

v1.21
スポンサーリンク

Minecraft Live 2023での自動クラフト・トライアルチャンバー・トライアルスポナー、ブリーズ・銅の電球などマイクラのアップデート情報について紹介します。

Minecraft Live 2023は2023年10月16日(日本時間2:00)に開催され、モブ投票結果や新アプデ情報が公開されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新モブ「アルマジロ」の追加

minecraft_live_2023

Minecraft Live 2023で行われたモブ投票では42.3%を獲得してアルマジロが選ばれました。

アルマジロ
armadillo

アルマジロはサバンナバイオームに生息しているとのこと。

サバンナバイオーム

行動としてはゆっくり歩き、驚くと丸まって転がりだすようです。

アルマジロから甲羅がドロップし、アルマジロの甲羅を使いオオカミの防具を作ることができます。

オオカミの防具をオオカミに装備させることができオオカミの防御力を上げることができます。


Minecraft Live 2023の投票結果は以下の通りです。

  • アルマジロ:42.3%
  • カニ:32.5%
  • ペンギン:25.2%

投票で選ばれなかったペンギン、カニは完全に実装が無いわけでなく、計画が合えば将来的には実装される可能性もあるかもしれません。

アップデート時期の予想

1.21の正式版アップデートはこれまで頻度から2024年6月上旬と予想です。

今回発表された情報の開発と調整のほかに新しい要素の追加もあると思われるため、前回1.20アップデートと同様の時期となる予想です。

ベータ版(統合版:プレビュー版、Java版:スナップショット)はMinecraft Live開催から1、2週間後に公開されるようです。

5つのアップデート要素

Minecraft Live 2023では5つの構築物、装飾ブロック、機能的ブロック、敵モブが発表されました。また、正式実装までの間に追加情報があると思われます。

①トライアル チャンバー
審判所 trial chamber
trial chamber

トライアル チャンバーは主に凝灰岩の模様入りやレンガ銅関連ブロックで生成された地下に存在する新しい構築物です。

複数の階層、通路やいくつもの部屋があり大型の構築物で探検が楽しみです。通路には飾り壺が設置され中に役立つアイテムが隠されているようです。

審判所 trial chamber

追加される銅のドアや銅のトラップドアなども含めて生成されています。

トライアル チャンバーには下記で紹介するトライアル スポナーブリーズが登場します。

また、銅や凝灰岩がメインの構造物のため、将来的には銅ゴーレム凝灰岩ゴーレムが登場するかもしれません。

モブ投票イベントサーバーの銅ゴーレム
②装飾ブロックの追加
銅ブロック 装飾ブロック decorative blocks
decorative blocks

凝灰岩銅関連の新しい装飾ブロックが追加されます。Minecraft Liveの動画では凝灰岩のレンガ模様入り階段銅の電球網目ブロック模様入りドアトラップドアなどが登場していました。

銅ブロック 装飾ブロック decorative blocks
銅ブロック 装飾ブロック decorative blocks

銅の電球はオノを使用して酸化を磨くと明るさが変化します。酸化しているほど暗くなります。

使い道の少なかった銅が活用できそうです。

凝灰岩は主に高さ座標が0以下での生成や鉄鉱脈での入手となるため、再生可能な資源となることに期待です。

③トライアル スポナー
トライアル スポナー trial spawner
trial spawner

トライアル スポナースポナーのようなブロックで、プレイヤーの数により難易度が調整されソロでもマルチでも楽しめる仕様とのことです。

動画ではストレイがスポーンし一定の数を倒すとエメラルド数個とダイヤモンド1個がトライアル スポナーから出現します。

またブリーズが登場する部屋ではスライムのトライアルスポナーも存在しているようです。

トライアルチャンバーにあるトライアルスポナーでは対象モンスターにより地面のブロックが異なるようです。ストレイ →氷ブロック、スライム →スライムブロック

トライアル スポナー trial spawner
トライアル スポナー trial spawner

エメラルド出現後からはスポーンが停止していますが、壊さずに残すのが良いとのこと。

スポーン停止中は黒い煙のようなパーティクルが発生し、クールタイムが終わると再びスポーンを再開するようです。

④クラフター
クラフター crafter
crafter

クラフター自動作業台のような機能のブロック。ホッパーやディスペンサーなどに接続可能でレッドストーン信号でクラフトされるアイテムが発射されます。

クラフト画面のアイテムを設定しない場所を指定することができます。

クラフター crafter
クラフター crafter

動画では鉄の装備を自動でクラフトして自動で装備できる装置が紹介されていました。

トラップ系のドロップアイテムを自動的にクラフトしたアイテムにすることができるようになります。

⑤ブリーズ
ブリーズ the breeze
the breeze

ブリーズは新しい構築物のトライアル チャンバーにスポーンする新しい敵モブ。ブレイズのように飛び回りながら風の遠距離攻撃をしてきます。

風の攻撃に直接あたるとダメージだけでなくノックバックしてしまいます。

風の攻撃が爆発のようなエフェクトがあり、付近のレッドストーン信号関連の動作するブロックやアイテムのON/OFFを切替える効果があるようです。

攻撃地点の付近にあるトラップドア、ディスペンサー、レバーなどが反応していました。

ブリーズ the breeze
ブリーズ the breeze

ブリーズを利用した装置もできそうです。


今回1.21のアップデートは「試練」や「挑戦」といった[trial]がキーワードかもしれません。

1.21アップデート情報は随時更新していきます!

0件

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サイト管理人
ゆゆゆ

普段は会社員です。更新頑張ります。マイクラで色々やりたいです。猫を飼っています。

ゆゆゆをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました